コニベットの評判を5ちゃんねるで収集:生の声特集!

コニベット評判・レビュー【2022年最新版】入金不要ボーナスや入出金手段をチェック!

Gaming Curacaoは非常に歴史の長いライセンスで、オンラインカジノのライセンスの中でも非常に有名なライセンスです。 コニベットの取得しているライセンスは、キュラソー政府(オランダ領)発行の「Gaming Curacao」いうというライセンスです。 RTPは「Return to Player」の略語でプレイヤーの掛け金に対してどれくらい戻ってくるか表したもので、一般的に還元率やペイアウト率などと呼ばれています。 正規のオンラインカジノはライセンスを取得・維持のために払い出しが適正に行われているか、不正が行われていないかなど毎年厳しい監査を受けています。 私も何度も利用していますが、サポートはかなり丁寧で質問にも的確に答えてくれる印象です。 また各ランクに最初に上がった時にレベルアップボーナスと誕生日月に誕生日ボーナスを貰うことができます。

  • ライブチャットとメール、LINEのサポートが受けられます。
  • ボラリティの高いスロットなので、全く当たらないこともありますが、当たる時はドカンとくるので、超高額勝利も期待できます。
  • ちなみに、オンラインカジノで業界NO.1の人気を誇るベラジョンカジノが38社なので、トップの老舗カジノに並ぶほどのコンテンツを提供できているのは正直にすごいと思います。
  • ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

ゲーミングプロバイダ会社は、会社所在地の国のライセンスが必要で、国が監視しているので絶対に不正出来ません。 もし万が一不正した場合、会社はライセンスを剥奪され倒産&逮捕されます。 ジャックポット専用のタブはありませんが、それはあなたがあなたの人生を変えるであろう巨額のお金を獲得できないという意味ではありません! すべてのゲームタイトルとテーブルは、大小を問わず、信じられないほどの勝利の可能性を提供します。

誤って禁止ゲームをプレイしてしまわないように、規約には時々目を通しておいたほうがよさそうです。 今なら出金条件5倍の体験ボーナス20ドル(約2,000円)も貰えるので、気になった方はまずはこのボーナスで遊んでみましょう。 一部、本人確認(KYC)がやや面倒なところには不満の声もありましたが、登録後すぐに済ませておけば入出金はスムーズにできます。 しかし、オンラインカジノの場合は、海外で合法的に運営しているので、日本の法律でとやかくいわれる筋合いはありません。 そのため、オンラインカジノのプレイヤーを逮捕してもまた不起訴になる可能性が高く、警察も下手に動けないのかもしれませんね。 不起訴になった理由は次で考察しますが、重要な事実として、このスマートライブカジノ事件以降、オンラインカジノで逮捕されたプレイヤーは一人もいません。

ただし初回入金キャッシュバックを受け取った後、その翌週から「毎週土曜日キャッシュバック」を受け取ることは可能です。 コニベットは深夜帯でも出金処理を行っているため、いつ出金手続きをしても遅くても2時間程度で着金します。 メインウォレットに資金移動したい場合は、メニュー「ファイナンスサービス」から「振替」を開き、「メインウォレットに移す」をクリックしてください。 本人確認が完了したらログインページのインボックスにメッセージが届くので、そちらをご確認ください。 各書類を撮影する際は、「KONIBET認証用」と手書きで書いた紙を添えてください。 各書類の提出は「アカウント設定」⇒「KYC」から行えます。

コニベットでは出金時に決済パスワードの入力を求められます。 初期状態ではパスワード未設定なので、メニュー「アカウント設定」の「決済パスワード変更」から設定しましょう。 30分~2時間経ってもアカウント残高に変化がない場合は、入金処理に問題が発生している可能性があります。 その際はサポートに問い合わせて、入金申請の処理状況をご確認ください。

クレジットカード入金方法・本人確認」のページで詳しく説明しています。 クレカがなくても、海外のウォレットを作らなくてもカジノが楽しめます。 最大5000円貰える入金不要ボーナスについてまとめています。

また、ウェブサイトだけでなく、公式ツイッターアカウントもあり、新しい情報を積極的に発信しているので、初心者から上級者まで、誰にでも親しみやすいカジノとなっています。 また、インターカジノでは登録するだけで無料ボーナスがもらえるので、まずは試してみたいという方にもおススメです。 日本人サポートスタッフが24時間365日対応しているので、オンラインカジノが初めての方でも、不安や疑問をすぐに解消することができます。 コニベットカジノでは定番のビデオゲーム、テーブルゲームに加えて、Evolution Gamingなどによるライブカジノゲームを提供しています。

出金は早いと評判、しかし本人確認(特にクレジットカードの認証)がかなり面倒だというコメントが多くあります。 ネットカジノジャパンでは初心者の方でもオンラインカジノを安心して始めることができるよう、おすすめのオンラインカジノサイトをランキング形式で紹介しています。 コニベットのVIPには、勝敗に関係なくベット額の一部を還元してくれるリベートボーナスというシステムがあります。

その理由は、リベート還元率が高いこと、VIPランクに降格がないこと、機能的で使い勝手が良いことなど、様々です。 初回入金をしたプレイヤーに限り、そのお金を使って負けてしまった場合、入金額の50%を「リベンジボーナス」として受け取ることができます。 しかしコニベットの場合は、他サイトと比べて独特な本人確認の手続きをおこなわなければならず、手間がかかってしまうことも、注意点として覚えておかなければなりません。

禁止マーク説明 このマークが表示されているゲームは、禁止ゲームです。 体験ボーナスについてはスロットへのベットのみ適用となります(いずれも禁止ゲームは除く)。 コニベットは入金不要でもらえる体験ボーナスや初回入金の50%が戻ってくるリベンジボーナスが用意されています。 コニベットはKYC提出など事前にしっかり準備をしてれば出金も問題なくできそう! 疑問が生じたら24時間受付のサポートに聞けるのもグッドだねー。 ここではコニベットの入金・出金、登録に関するトラブルや、セキュリティ対策に関してまとめて紹介しています。

一般的にオンラインカジノでもらえるボーナスの出金条件は厳しいものの、コニベットはとても甘いです。 他のオンラインカジノとは違って、ボーナスであっても出金条件が低いのでかなりスムーズに出金することができます。 またコニベットのオリジナルスポーツ部門で賭ける場合、1.50倍未満のオッズへのベットがベット実績としてカウントされない点にも注意しましょう。 コニベット カジノに入金したリアルマネーを出金するためには、最低でも入金額と同額(1倍)以上のベットを行う必要があります。 出金スピードの早さや、サイト(ゲーム)の軽さ、リベート還元の高さなど、快適に遊べて条件も良いところがコニベットの魅力ですね。 1ゲームあたりのベット上限額ライブカジノ$25スロット$10シューティング$10ベット額上限は、入金したマネーに対して適用されます。

そのため、1ドルが105円よりも円安にあるときに出金を行うと、相場よりも少ない金額で出金されることになります。 ※ただ、クレジットカード(デビットカード)で入金した際は”銀行送金での出金”が特別に可能となっています。 コニベットでは理不尽な出金拒否などが発生した情報はありませんが、何らかの原因で出金ができなくなる可能性が少なからずあります。 ボーナスの出金条件は「ボーナス額の20~40倍」が相場である中、コニベットであれば1倍でプレイすることができます。 銀行カードを作ることで、入金方法としても、出金方法としても使うことが可能になります。

カジノライセンスを取得して運営されており、高い安全性を誇ります。 コニベットではYGGDRASILやPlay’N Goを筆頭に人気のゲームプロバイダーが利用可能。 ゲームプロバイダーの数は平均的ですが、冒頭でも述べた通りライブカジノのプロバイダー他カジノと比べて多いです。 2019年にオープンしたコニベット(konibet)ですが、正直オープン当初は雲行きがあやしい感じもありました。 それからはサービスが向上し、プレイヤーからの評判が格段に! 累積の実績によってVIPランクは決まるため、降格する心配もありません。

また、ほかにはリベートボーナスというものもあり、スロット用とライブカジノ用に分かれて用意されています。 このリベートボーナスはプレイヤーが全員対象の自動配布されるボーナスとなっています。 なんと、初めてコニベットに入金したプレイヤーに限り、入金残高が$1未満になったら入金額の50%がもらえるリベンジボーナスというウェルカムボーナスがあります。 入金を行わなくてもボーナスを受け取ることができるので、コニベットに登録したら必ず受け取っておきましょう。 コニベットには他のオンラインカジノにはあまり置いていないような珍しいスロットゲームがある印象があるので、まだ遊んだことがないスロットをプレイしてみるのも面白いかもしれません。 ただ、銀行振込だと振込手数料がかかってしまうため、できるだけ手数料を払いたくないのであれば電子決済サービスか仮想通貨を利用するようにしてください。

しかしスロットの数は約1000種類となっており、何を選んで良いか分からないと思います。 コニベットの賭け条件は5倍となっており、他のオンラインカジノに比べ圧倒的に条件が緩くなっています。 とは言えゼロリスクで最大$200貰えるのであれば、入金不要ボーナスでチャレンジしない理由はありません。 コニベットには、他のオンラインカジノでは見られないウォレット機能が装備されています。

リベート・昇格条件・レベルアップボーナス」のページで詳しく説明しています。 他にもライブカジノやスポーツ、スロットなどゲームの充実度もトップクラス。 「ライブスロット」や「シューティングゲーム」など他のカジノでプレイできないゲームも充実! しかもコニベットではリベートの上限がなし、そして毎日受け取れるという破格の対応ですので非常にお得です。 その後、各ゲームプロバイダーのウォレットに移動しますが、プレイしたいゲームを起動させると最初にウォレット移動の画面が登場しますので、メインウォレットにある残高を移動できます。

さらに、昇格したVIPランクは翌月以降も降格しないので、初心者から上級者まで安心して長く遊べるカジノです。 2019年9月23日 【2022年最新版】インターカジノの評判はどうなの? これについては、今後対応するかもしれないので、対応するまでは銀行間の手数料の安いiWlalletを使うのがベストだと思います。 もちろん、難易度はそこそこ高いですが、目指せる人は目指してみると面白いかもしれません。 2020年に新しい入金手段として、クレジットカード(JCBとMaster)が追加されるようです! その他にも、スポーツベッドとeスポーツベッドができる会社も珍しいのでその点はコニベット独自の特徴と言えます。

メインウォレットから、必要な金額を利用予定のゲームプラットフォームウォレットに振替え後、プレイ可能となります。 最後に、電話番号(国際番号の+81はつけない)と生年月日を入力し、利用規約等を確認およびチェックを入れ、「送信」をクリックすれば登録完了です。 フリースピン等がない分、シンプルで飽きてしまうように感じますが、思いもよらず大金を獲得できる可能性もあることから、ついつい長くプレイしてしまうプレイヤーが多いようです。 ルールが分かりやすいので、初心者プレイヤーにもおすすめです。 また、ボーナスの賭け上限額などもボーナスによって異なるので、各ボーナスの利用規約を必ず確認するようにしてください。 コニベットの入金不要ボーナスは、インボックスのメッセージに記載されたクーポンコードを「ボーナス受取」>「クーポン」>「ボーナスクーポン」で申請できます。

申請承認後、翌木曜日より、自動的にキャッシュバック対象になります! コニベットのスポーツベッティングで見かけた「日本式ハンデオッズ」についてまずは質問してみました。 また最近はTwitterのDMやLINEでもサポートを行なっています。 Twitterで情報を共有しているユーザーは多いのでDM開放してくれているのは嬉しいですね(気が向いたらBETニッポンのフォローもお願いします!)。

コニベットのゲームは第三者機関からの審査やライセンスを取得しているゲームプロバイダー企業のゲームを提供しています。 通常のブラックジャックのルールがわかればプレイ可能ですが、プレイヤーが勝ちやすいような特別ルールも追加されています。 自分の時間でルーレットを気軽に楽しみたい、見た目だけでもディーラーがいればいいという人にぴったりのルーレットで、アニメーションのディーラーが進行役をつとめてくれます。

基本的には全てのスロットのRTPが表示されるので、新しいゲームの開拓にも使いやすくおすすめの機能となっています。 計測時間は日本時間で毎週木曜日0時からから水曜日23時59分までで、土曜日12時頃にまとめてキャッシュバックされます。 「魚釣りゲーム」や「シューティングゲーム」などといったコニベット特有のゲームがとにかく新鮮で楽しめます。 ジャンル別も簡単に調べることができ、サイトの作りは他のオンラインカジノサイトより一枚上手という印象でした。 スポーツベットに関しては現状得点は低いですが、日本式ハンデは今後大きな差別化要素としてベッターを引きつけそうです。

出金に使用する決済サービスを選択したら、口座番号(アカウントID)または仮想通貨の受け取り用アドレスを入力して「送信」をクリックします。 銀行送金をする際は、振込名義を「取引番号 (カナ氏名)」としてください。 オンラインカジノで遊べるゲームは運営会社が自前で開発・提供しているわけではありません。

ランクがレベルアップするとボーナスがプレゼントされ、一度昇格したランクは、しばらくプレイを休んでいても降格することがありません。 日本人向けのスポーツブックでUltra playを採用しているサイトが見当たらないので、その実力を調べてみました。 そこでよく出てくるのが「責任あるギャンブル」に関する情報の提供。 コニベットでも、ウェブサイトのインフォメーション項目に「責任あるゲーミング」に関するページへのリンクが設置されており、アドバイスが記載されています。 その承認時間から72時間以内に遊んだ結果、勝利金が発生せず、残高が0になった場合、カスタマーサービスに再度連絡すると、入金額の65%が24時間以内に付与されます。

コニベットの入金不要ボーナスは$20貰え賭け条件が5倍なので出金しやすくなっていますが、見落としがちな条件が存在します。 オンラインカジノの利用に際して電子決済サービスの口座を開くのが面倒と感じる人も多いでしょう。 しかしコニベットならば誰でも手軽に入出金を行うことができます。 銀行送金ができるオンラインカジノは多いものの、銀行振込ができるオンラインカジノはコニベットのほか、ビットカジノとクイーンカジノくらいしかありません。

2%と聞くと、さほど大きくないように感じますが、1000ドル分ベットした場合20ドル分もビデオスロットリベートボーナスの方が多くもらえる計算になります。 もちろんカジノならではのゲームも楽しいのですが、以下の理由からコニベットでは、ビデオスロットをプレイするのをオススメします。 スロットよりもライブカジノをメインでプレイするという方も多いので、そんな方にとってライブカジノリベートボーナスは嬉しいボーナスですね。 スロットで1回転10ドル以上賭ける人は少数なのでそこまで気にする必要はないかもしれないですが、一応覚えておきましょう。

VenusPointに出金申請して口座画面を開いたらすでに着金していたという口コミなどもあり、出金方法に関わらずスピーディーに処理されていると分かりますね。 ボーナスには出金条件があるため、絶対的な正解はありません。 どこのオンラインカジノサイトで遊んでも接続されるゲーミングプロパイダは一緒なので、ゲーム自体の還元率は変わりません。 出金をリクエストする際は、「KYC」を提出する必要があります。

なのでオンラインカジノ側が設定をいじったり、勝てないように細工するといった行為は、行われていません。 その承認時間から72時間以内に遊んだ結果、勝利金が発生せず、残高が0になった場合、カスタマーサービスに再度ご連絡いただきますと、入金額の65%を24時間以内に付与いたします。 その他の魅力的なプロモーションには、様々なボーナスを提供するVIPプログラムやリベートボーナスなどがあります。 コニベットが提供するゲームは、乱数発生器(乱数発生器)が必要とされているため、ゲーム結果は完全にランダムです。 今後も神懸かりのキャンペーンを開催する可能性が高いので、キャンペーン情報には目を光らせておきましょう。

無料対象ゲームはカーソルをあわせると「無料体験」と表示されます。 無料チップを使ってゲームの雰囲気をチェックしたり、攻略法を研究してみてください。 コニベットではメインウォレットにある資金しか外部サービスに送金できないので、まずはメインウォレットに資金を移動させておきましょう。 「認証コードを送る」をクリックすると、入力したメールアドレスに4桁の認証コードが送られてきます。 認証コードを半角数字で入力し、「次に」をクリックしましょう。

Bet365は、世界200カ国に1900万人以上の顧客を抱える業界最大手ブックメーカーです。 サイトの使い勝手の良さ、豊富な賭け項目、充実したライブストリーミングなど、どれを取っても業界トップクラスの完成度。 また、キャッシュバックやリベートの充実度はピカイチなので、高額ベットを考えているハイローラーならこれを利用しない手はありません。 コニベットは、オンラインカジノからスタートしたこともあり、スポーツブックに関してはまだ未完成といわざるを得ません。 Bet365やデータサイトでスタッツを確認しながら、コニベットの方がオッズが高ければベットする、という使い方がおすすめです。

また、事情があってライブチャットが嫌な方でも、メールでのやり取りやLINEでの会話が可能です。 対応内容も親切で丁寧なので、すこしでも困ったことがあったら気軽に利用してみてください。 「興味はあるけどまだ遊んだことがない」という人の中には、多くの疑問があることでしょう。 そのページには画像のように限定ボーナスのメッセージが来ているので、中身を確認してください。 メッセージにはクーポンコードが入っているので、内容をコピーしましょう。 メールアドレスや電話番号を求められるので、間違いないように入力するようにしましょう。